●gozaブログ 滝本茣蓙店 - gozaたきもと -  「和と国籍ミックスなインテリア日記」

アンティーク家具・ヴィンテージ家具・和雑貨・アパレル・茣蓙(ござ)・のれん・すだれ・カーテン・ギフトetc...の販売 - ● ミックススタイルをコンセプトとした町家のインテリアショップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

簾(すだれ)のある風景

DSC02112.jpg

古来より日本の夏の演出には「透ける」素材が
欠かせないのです。
ちょっと気分を変えて今まで閉め切っていた戸を外し
麻のれんを下ろしてみませんか?
風鈴の音色で涼しさを感じ、スダレごしに庭を眺め
冷んやりした茣蓙の上でスイカなんか食べてみては?
日本の夏を感じる事まちがいなしですよ。
スポンサーサイト


  1. 2005/06/23(木) 18:44:14|
  2. ●店内写真
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<「透かし」の効いた粋な屏風 | ホーム | アジアンスパイスの効いた服はいかが?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gozagoza.blog13.fc2.com/tb.php/8-8941be8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

すだれの中の御簾すだれ(簀垂れ、簾)は、糸で竹やヨシ|葭を編み連ねたもの。窓にたらし、日よけや目隠し、虫よけなどに使われる。夏の風物詩でもある。「立て簾」と「掛け簾」の2種類あり、近年カーテンやブラインド、スクリーン等が普及する中、使い勝手の良さや、見た目
  1. 2007/09/29(土) 13:09:43 |
  2. 日本の文化を学ぶ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。